HELPクラーク校最新記事未分類

HELPクラーク校 – 留学ブログ vol.6

こんにちは!クラーク現地スタッフのYukaです。日本は成人式が終わったみたいですね。新成人の皆様、おめでとうございます!私の場合、もう一昨年になるんですね、、、。成人式の時期になるとなんだか年を重ねてる実感がわきます笑 今年も新しい20歳たちが、、、と。

さて、今回からHELPクラーク校のフィリピン人スタッフを紹介していきたいと思います!

まず第一弾(?)は、講師たちを取りまとめるHT(Head Teacher)、AL(Assistant Leader)達です。彼らの主な業務は講師・生徒のスケジューリングです。また、ホームワークのチェックやVocaテストの管理などをしています。

左から、HT Patrick、AL Martin、AL Kimberly、HT Juharra、AL Kim Francis

HT Patrick and HT Juharra

いつも「Yuka sa~~n」と声をかけてくるHT Patrickは真剣に何かをしてるときは怖い顔をしていますが、オフィスのムードメーカーの1人です。常に講師スケジュールの管理に奔走しています。笑 HT Juharraはとても優しく、よく笑います。HT Patrickを支える頼れるリーダーです。ただ、やるときはやってくれるのですが、暇なときはわかりやすく暇してます。笑

AL Martin, AL Kimberly and AL Kim Francis

AL Martinは常にジョークばっかり言っています。もう何が本当で何が嘘だか判別するのが困難です。ちなみに私のお気に入りです。笑 きっと本人にそれを言ったら、Ew!(うえっ!)と言われると思うので言いませんが、、、片思いです笑

常にふらふら、というかふわふわしてるAL Kim Francisはいい意味でも悪い意味でもマイペースなので、あんまりつかめないです。笑 ただ、文法を教えるのには定評のある先生です。こう見えてちゃんと先生です。(失礼)

明るい性格のAL Kimberlyはオフィス内のムードメーカーであり、DJです。笑 常に何かしら音楽を流しています。曲のチョイスが大体同じなので、嫌でも耳に残ります^^; 私は彼女のおかげでフィリピンの曲をいくつか知りました。とてもお茶目な先生です。

色々好き勝手書きましたが、オフィスで働いているメンバーはみんなティーチングスキルも高く優秀な講師です。オフィスでは学生マネージャーの発音や文法も厳しく(?)チェックされます^^; 英語学習の環境としてはとてもいい環境だと思います。が、ただいじりたいだけなんじゃ、と思うこともしばしば、、、笑

オフィスではこんなメンバーと一緒に仕事をしています!ずっと真剣にパソコンとにらめっこしてると、「なんでそんなシリアスな顔してるの?」と心配されるので、最近は私も一緒になってたまにふざけてます。笑(もちろんちゃんと仕事もしてます!)適度にジョークをいいあって楽しみながら仕事する方がいいですよね^^

おそらく彼ら自身あまり自分にプレッシャーをかけずに生きているからか、フィリピンにくると何だか肩ひじ張らずに生活できます。私はそんなところもフィリピンの魅力だと思っています^^

フィリピン留学に少しでも興味のある方はぜひぜひ、訪れてみてください!