HELP マーティンス校

※HELPマーティンス校には入学試験があります。

マーティンス校の位置付け

HELPキャンパス内では「中上級者向け」の位置付けです。本格的なスパルタ式教育に加え、入学試験を設けているため、レベルの高い学生が多く集まります。また、ベテラン講師を多く配置しているため、各試験のスコア対策に強みを持っています。マーティンス校は、IELTS公式試験会場も兼ねています。

マーティンス校の特徴

バギオの中心街にある「マーティンス校」は、上級者向けのキャンパスとして位置付けされています。入学選抜試験を設けることにより、教育の質・生活環境だけではなく、高い志を持った学習意欲のある学生が多く集まります。上級者向けのテスト対策コース(TOEIC/TOEFL/IELTS)を取得したい学生にお勧めのキャンパスです。他キャンパスの在校生も内部転校試験を通過することによって、マーティンス校に転入することができます。

アピールポイント
・IELTS公式試験会場校(マーティンス校6Fが会場です)
・EOP徹底校(平日全域24時間)
・日本人比率20%
・入学試験合格者のみ入学可
・IELTS/TOEFL対策に強み(ベテラン講師を多く配置)

マーティンス校の規則

EOP(イングリッシュオンリーポリシー)
平日24時間、キャンパス全域でEOPを実施しています。
母国語禁止エリアでの英語使用にはペナルティーが課されます。

門限規則
平日外出不可(土曜は6-24時、日曜は6-18時の時間帯に外出可)
※月に一回の旅行週のみ外泊可(要申請)

マーティンス校のコース紹介

開講コース
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
・ESL-4
・ESL-5
・ESL-6
・ESL-8
・ビジネス
・TOEIC
・TOEFL
・IELTS
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

マーティンス校の学生寮

部屋タイプ
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
・1人部屋
・2人部屋
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

マーティンス校の講師情報

フォトギャラリー

マーティンス校の外観

レッスン風景

学生寮