HELPには複数のキャンパスがあるため、在籍中にキャンパス間の移動が出来ます。(以下【転校】と表記)
転校に関しては、以下を取り決めとします。

転校の受け入れ

隔週のプログラム初日より、転校先での就学が可能です。
キャンパス間の移動は、コース開始日前日までにお願いします。
転校先の空室状況、学生の素行を理由に転校をお断りする場合がございます。
(転校元で罰則を受けた場合、原則転校は不可とします)

移動に伴う交通費はお客様負担です。詳細は以下をご参照ください。

交通費の目安
クラーク – マーティンス:500~1500ペソ
クラーク – ロンロン  :1000~2500ペソ
ロンロン – マーティンス:300ペソ

転校の申し込み

現地で転校を申し込む場合は、現地スタッフにご相談ください。
※遅くともコース開始日2週間前迄にはご連絡ください。
転校前週の放課後に転校試験を行い、その合格者のみが転校を認められます。

転校試験の合格基準は低めに設定しています。試験結果を基に、転校の判断をしていただきます。

転校に伴う費用

転校に伴うマイナス差額の返金は一切致しません。
但し、以下のコース変更の場合は、追加のマンツーマン授業(ESL)で対応致します。

ESL-6 → BUSINESS/TOEIC/TOEFL/IELTS:追加マンツーマン+1コマ
ESL-8 → BUSINESS/TOEIC/TOEFL/IELTS:追加マンツーマン+2コマ
NATIVE → BUSINESS/TOEIC/TOEFL/IELTS:追加マンツーマン+2コマ

※ESL-5 → BUSINESS/TOEIC/TOEFL/IELTS 及び ESL間のグレードダウンに追加マンツーマンはありません。

備考

転校先で校則違反を行った場合、通常の罰則に加えて寮の保証金が減額されます。
転校後、元のキャンパスに戻ることは出来ません。