HELP English Language Program, Inc. における日本人学生の受け入れに関わるキャンセル・返金規定を以下に記す。
本規定は日系留学代理店を通して渡航する全ての学生に対して適用される。

    (原則)

  • プログラムのキャンセル及びキャンセルに伴う返金は、利用代理店の要請を受けて処理が進められる。
  • キャンセルに伴う返金は、利用留学代理店を介して支払いが行われる。
  • キャンセルに伴う返金は、所定のキャンセル期間に対して適用される。
  • 登録費用・海外送金手数料は返金対象外とする。
  • プログラム開始一週間前及び以降のピックアップサービスのキャンセルは返金対象外とする。
  • ピックアップ方法の変更によって生じる差額費用は返金対象外とする。(個人送迎→団体送迎)

承認されたキャンセルは、以下三点の返金規定に基づいて処理が行われる。

Case 1: プログラム開始二週間以上前におけるキャンセル
(プログラム開始前のキャンセル)

研修費用は全額返金対象とする。

Case 2: プログラム開始二週間前及び以降のキャンセル
(プログラム開始前のキャンセル)

プログラム冒頭二週間分の研修費用を除き、以降の期間は全額返金対象とする。

pic01

Case 3: プログラム開始後のキャンセル
(プログラム開始後のキャンセル)

a. 返金対象は8 週間以上の申込みとする。(8週未満は返金対象外)
b. キャンセル要請は、プログラム2週目もしくは4週目の末日に承認される。
c. キャンセル承認後の2週間分の研修費用は、返金対象外とする。
d. 上項(c) 以降2週間分の研修費用は、30%が返還される。
e. 上項(d) 以降以降の研修費用は、50%が返還される。

プログラム 1~ 2週、3~4週にキャンセル要請がされた場合の例を以下に示す。

pic02

コース変更に伴う差額

コース変更に伴う研修費用のマイナス差額は返金返金対象外とする。

部屋に伴う差額

コース変更に伴う研修用のマイナス差額は返金対象外とする。
但し、学校都合による部屋のダウングレードは費用差額を返金対象とする。

転校に伴う差額

転校に伴う研修費用のマイナス差額は返金対象外とする。
詳細は転校規定をご参照ください。

※PDF資料は以下からダウンロードをお願いします。
HELP_キャンセル・返金規定_和文.pdf
HELP_キャンセル・返金規定_英文.pdf