HELPでは以下の三形態で講師を雇用しています。

  1. Regular
  2. Provisional
  3. Casual

【採用のプロセス】

  1. 全ての講師は【3.Casual】として採用
  2. 3.契約期間満了後、校内の査定を通った講師のみ【2.Provisional】として再雇用
  3. 2.契約期間満了後、校内の査定を通った講師のみ【1.Regular】として再雇用
Contract Regular Provisional Casual
Period 2 years 2 months

※季節ごとの査定を通れば継続雇用
[aside type=”normal”] 当校では【1.Regular】【2.Provisional】を常勤講師と見なしています。教育の質を保つ為、常勤講師の割合が全体の90%を占めるように運営をしています。大学・ジュニア等の団体受入時は【3.Casual】をパートタイムとして増員しますが、団体要員の講師が非団体の学生に対して授業をもつことはありません。 [/aside]

2016年3月18日 現在の雇用状況

TEST Regular Provisional Casual Total
Clark  22 29  14 65
Martin’s 34  7  1 42
Longlong 148 15 10  173

 

2015年12月11日 現在の雇用状況

TEST Regular Provisional Casual Total
Clark 17 37 0 54
Martin’s 56  3  5  64
Longlong 236  5  2  243

[aside type=”normal”] 上記に加えて、現在ロンロン校では26名のパートタイマーを雇用しています。この講師は韓国からの団体学生以外に当たることはございません。 [/aside]
2015年11月11日 現在の雇用状況

TEST Regular Provisional Casual Total
Clark 17 37 0 54
Martin’s 49 11 7 67
Longlong 250 15 41 306

勤続年数・分布
雇用までのプロセス