HELPマーティンス校

HELPマーティンス校 – 留学ブログ vol.5

マーティンス校では、朝にMRC(=モーニングリーディングクラス)というグループ授業があります。このクラスでは、毎日英文スクリプトが配布され、音声を聞きブランク部分のディクテーションを行います。そして授業内に教師と答え合わせ、難易度の高いボキャブラリーの解説、発音やblending, liaisonの確認、そして最後にシャドーイングの練習を行います。

HELPマーティンス校

HELPマーティンス校 – 留学ブログ vol.4

マーティンス校にはIELTSコースのspeankingの教材を用意していますが、私は1周してしまったので今は先生が用意してくれたマテリアルを使っています。このマテリアルにはあらかじめ9.0レベルのsample answerとそのトピックにおいて使える新出単語が羅列されています。先生や生徒のレベルにより授業の内容は様々ですが、私の場合は即興で答えることが苦手なので先生の提案により予習を毎日しています。

HELPマーティンス校

HELPマーティンス校の講師紹介

HELPマーティンス校は、上級者向けのキャンパスとして位置付けされています。講師の半数以上は30代・40代で構成され、全体の9割が5年以上の講師経験を持っています。講師の年齢層が高く、勤続年数が長いため、キャンパスの中は非常に落ち着いた雰囲気で保たれています。

HELPマーティンス校

HELPマーティンス校 – 留学ブログ vol.1

HELPマーティンス校スタッフのEriです。
記念すべき第一回目のブログでは、ヘルプで開講されているIELTSコースのライティング授業について紹介させていただきたいと思います!