HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.10

ロンロン校ですが、ESLコースとテストコースの2つのコースを設けています。入学時にESLコースだったとしても、ロンロン校で行われる模擬試験で一定のスコア以上を取得できればテストコースへの変更も可能です。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.9

ロンロン校の学生は授業のみならず、空き時間も自主的に英語を使ってコミュニケーションを取っています。そんな中、毎週木曜の夜は生徒が計画したDebateの時間が設けられています。HELPの学生はもちろん、コンコーディアの学生(今回はフィリピン人、日本人)も参加しています。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.8

ロンロン校で学ぶ学生の1日はVocabulary testで終わります。現在、日本人学生に至ってはESLコースとテストコースでテスト方法が異なります。近い将来、ESLコースの学生もテストコースと同じ方式で施行される予定ため、今回はテストコースのVocabulary testについてまとめました。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.7

ヘルプのマンツーマン授業は原則、テキストに沿って進みます。ESLの生徒であればレベル毎、テストコースの生徒であれば自分が選択した内容(TOEIC, IELTS, TOEFL)のテキストを購入して頂き、授業で使用します。学生の希望により授業をカスタマイズしたい場合は、講師と授業内容について提案、相談をし、生徒本人が教材を準備する必要があります。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.6

早いもので2018年。今は学生マネージャーとして現地にいますが、私がヘルプに留学した日から早くも2年半が経ちました。ヘルプロンロン校は2週間に1度、新入生が入学しますがレベル分けテストを受けている学生を見ていると、いつも懐かしく思います。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.5

元祖スパルタ式で知られるHELPロンロン校は、平日外出ができません。学生さんは平日、朝から晩まで勉強に励んでいます。自室や自習室で黙々と宿題をこなす学生、テラスで学生同士、英会話を楽しむ学生とさまざまです。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.4

来たるクリスマスはフィリピンの中で、大きな行事の1つとなっています。9月くらいからバギオのいたるところでクリスマスソングやデコレーションを見ることができます。ロンロン校の先生方もみな、クリスマスが近づくにつれカウントダウンを始めます。

HELPロンロン校

HELPロンロン校 – 留学ブログ vol.2

ヘルプロンロン校、現地スタッフのMillyです。スタッフブログ第一弾として私からは、普段受けているマンツーマン授業について紹介したいと思います。