HELPマーティンス校 – 留学ブログ vol.1

こんにちは、HELPマーティンス校スタッフのEriです。


私はマーティンス校で主に日本人の学生さんのサポートをしながら、他の生徒さんと同様にマンツーマン授業を受けています。私はIELTSコースを受講しており、このコースはマーティンス校で受講する生徒さんが一番多い人気のコースです。4コマの個別授業はwriting task1,writing task2,speaking part1,speaking2&3と分かれており、記念すべき第一回目のブログでは私のwriting task2の授業について紹介させていただきたいと思います!


私は毎日先生からtask2の宿題をいただいており、授業の前半は先生に添削をしてもらっています。あまりにも私のセンテンスがひどい時は、もう1度書き直しになります。。なんと3回書き直したこともあります。。。でもそれも先生の愛だなと私は感じており、中途半端に投げ出して理解が曖昧になるよりも確実に力がついたと実感しています。先生ありがとう!!


そして授業の後半では、宿題のトピックについて先生と一緒にブレインストーミングを行っています。私の弱点はアイデア不足です。日本人の方は自分の意見を言うのが苦手な方、自分の意見を持っていない方が多いのではないでしょうか。私もその1人です。。IELTSのトピックは興味深いものが多く、例えば「子供の成功は親の育て方にかかっている。あなたはどの程度賛成ですか。」「近年、深刻な犯罪が増えているが、それを防ぐために死刑は有効であるか。」など。恥ずかしながら意見がパッと思い浮かばず、自分が人生でいかに何も考えずに生きているのかということを実感させられます。英語力以外にも、何か別の力がついたような気がします。笑 でも経験豊富な先生が助けてくれるのでご安心ください^^ 私がつまずいたらヒントを与えてくれたり、時には先生の意見を教えてくれます。それを自分のアイディアと擦り合わせ自分のものにしていきます。

私のアイディアはどうやらマイナーでぶっ飛んでいるものが多いらしく、先生がたまに笑いをこらえきれなくなることもあります。。笑 先生ごめん。。。 そんな時ももちろん先生がサポートしてくれるのでご安心くださいね!笑

IELTSはIELTSのスコアが必要のない方にもオススメのコースです。(実は私もスコアは特に必要ありません!笑)なぜ?どうして?の質問攻めにあい、それに回答してきます。答えざるをえない状況で必然的に英語力がついていきます。ぜひ当校のIELTSコースを受講してみてください^^